こころじ~んブログ

新刊のお知らせ 『幸せになる遺伝子の使い方』 村上和雄  

幸せになる遺伝子の使い方

人は誰だって幸せになりたいと思って生きています。幸せになるために何が必要か……。難しいことは何もなく、「心のもち方」しだいで幸せになるための遺伝子スイッチをオンにできると村上和雄先生は語ります。
世界的に有名な科学者である村上和雄先生は、遺伝子の研究を進めるにつれ、「心」と「遺伝子」には深い関係があるということに気づきました。心がポジティブか、ネガティブかによって、遺伝子のスイッチをオンにしたりオフにしたりするのではないか……。その考えは、ダライ・ラマ法王と交流を重ねるなかで、確信に変わりました。
本書を読めば、どんな人でも幸せになるための遺伝子スイッチをオンにできるでしょう。

海竜社 書籍紹介文より引用