村上和雄講演のお知らせ  平澤 興講話選集「生きる力」出版記念講演会 致知出版社


村上和雄が「こころの師」と仰ぐ、故・平澤興先生(元京都大学総長)の講和選集

「生きる力」出版記念講演会が下記の通り開催され、村上和雄の講演がございます。

PHOTO

平澤 興講話選集「生きる力」出版記念講演会

演題: 「人間は無限の可能性を持つ」

日時:2016年2月27日(土)14:00~16:00(受付13:00~)

場所:京王プラザホテル 本館44階(アンサンブル)

参加費:3,000円(税込)

詳細・お申し込み・お問い合わせは下記までお願いいたします。

http://www.chichi.co.jp/event/2%E6%9C%88%E5%BA%A6%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A

お電話でのお申込み:受付時間:午前9時〜午後8時(日曜・祝日除く)

電話番号:03-3796-2111

1986年に平澤興先生と村上先生が対談された際に、

平澤先生は京大医学部生の頃にノイローゼにかかってしまい、大学にも出ずに郷里の新潟に帰ってしまった。そして雪原をさまよっているときに、ベートーベン二十五歳のときの言葉がドイツ語のまま幻聴として聞こえてきた。「たとえ肉体にいかなる欠点があろうとも、わが魂はこれに打ち勝たねばならぬ。二十五歳、そうだ、もう二十五歳になったのだ。今年こそ、いよいよ本物になる覚悟をせねばならぬ」平澤先生は.電気にでも打たれたように目が覚めた、と。そして、「そうだ、やることだ、とにかくやれることだけやってみよう」と、あらためて覚悟した、と語られたそうです。

平澤興先生がいかにご自分に厳しい人となりだったかがわかる、びっくりする様なエピソードです。

皆様どうぞふるってご参加ください。